CSR CSRの取り組み

コンテンツメニュー

子供達の将来に向けた支援活動

底地基金(仮称)を原資とし、社会の将来を
担う子供達への
支援・サポートを
目的として、寄付活動を行っております。

子供の未来応援基金
(子供の未来応援国民運動)

www.kodomohinkon.go.jp 子供の未来応援基金(子供の未来応援国民運動)

「子供の未来応援基金」とは、官公民の連携・協働の下に、子供たちへの支援の輪を広げていく『子供の未来応援国民運動』の一環として設立された基金です(事務局:内閣府、文部科学省、厚生労働省及び独立行政法人福祉医療機構)。この基金は、貧困の状況にある子供たちに寄り添い、草の根の活動を行っている全国のNPO等団体の支援に活用されています。
弊社は国民運動の趣旨に賛同し、平成28年度から子供の未来応援基金への寄付を行っております。また平成30年より自動販売機の売上げ1本につき10円が寄付される「寄付型自動販売機」を丸の内本社内に設置し、社員が気軽に社会貢献に参加できる環境作りにも取り組んでいます。

NPO法人キッズドア

www.kidsdoor.net

同法人は、「貧困家庭の子供を対象とした学習支援、方法発信、東北復興支援」に取組んでおります。弊社は同法人の「貧困家庭を対象とした学習支援等」の活動趣旨に賛同し、平成28年度から寄付を行っております。

NPO法人キッズドア

チャリボン

www.charibon.jp

株式会社バリューブックスが運営する古本のリユースを活用して古書回収を介しての寄付活動を行っております。本社・支店にチャリボンBOXを設置し、年1~2回、定期的に弊社の社員等が読んだ後の古本を集めて買取りを依頼し、買取査定相当額が、NGOやNPO等に寄付されるものです。弊社は、平成28年度に有志による取組みが開始され、その後、全社的取組みへと拡大させ、本社・支店において、古本の回収を行い、販売額を寄付しております。

チャリボン
取り組み一覧にもどる