• 拡大

  • 標準

  • 縮小

  • お問い合わせ
  • グループ
  • サンセイランディックについて
  • 事業内容
  • 株主・投資家情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ

事業概要

事業紹介動画

事業紹介動画 3分版
事業紹介動画 7分版

事業概要

権利調整ビジネスとは・・・

当社は、主にひとつの不動産に複数の権利者がいるため、自由な活用が制限されていたり、資産価値が低くなってしまっている不動産を所有者様より買い受け、権利関係を調整することにより、不動産の価値を高めた上で、販売する事業をおこなっております。

旧借地法借家法では、強く借主保護の立場をとっています。それは、現代においてはしばしば不自然に感じますが、現在は過去の積み重ねです。借地法借家法が現在に至るまでには、その時代背景に応じた長い歴史があるのです。当社の権利調整ビジネスは、ただの不動産売買ではなく、「そこに住まう人の想いを引き継ぎ、人と人との調整をしているビジネス」です。権利者の方やその土地の歴史に真摯に向き合い、不透明なものを明確にしながら、現代とそぐわなくなってしまった権利関係を適切な状態にすることが我々に権利調整能力であると考えております。

底地

当社が主軸として扱っている「底地」は不動産の中でも取り扱いが難しいと言われます。その理由としては、「底地には普通の不動産と異なる複雑な権利関係が錯綜していること」、「その特異性を生み出してきた土地・建物に関する法律の歴史的な背景があること」、「権利調整には法律・不動産などの専門知識だけでなく、高いヒューマンスキルが要求されること」、などが挙げられます。

当社は、底地ビジネスを、「権利の調整」、「お客様の想いを引き継ぐ」ビジネスと考えています。こうした考えのもと、底地ビジネスにいち早く専門特化して、権利調整の必要な土地・建物の問題解決にあたってきました。これにより、現在では、多くの土地所有者様、借地権者様から厚い信頼を獲得しています。

底地

居抜き

建物が古く、建替えが必要なのにも関わらず、借主がいるために自由な活用が困難な状態、また収益性も低いため、資産価値が低いとされてしまいます。当社では、このような物件を買い受けた後、借主の方ひとりひとりに建物の状態を説明し、退去の依頼をします。また、必要に応じて移転先の紹介や移転費用の負担などを行い、権利関係を調整することにより、土地が有効に活用されるような取組みをしております。

このような取り組みは、一般的に「地上げ行為」というような悪いイメージを持つ言葉で表現されることがあります。バブル期に、乱暴な業者による不当な立ち退き等が横行したことに原因があります。しかし、誰かが行わなければ問題を抱えたまま、オ ーナー・借主・近隣住民が苦しい状況を打開できずに取り残されてしまいます。手掛けにくい事ではありますが、誰かが解決しなければならない問題。それを私たちが担っているのです。

居抜き

オーナーズパートナー

健全な底地(借地)の運営には、地主様、借地権者様の適切な理解のもと、良好な賃貸借関係が築かれていることが大切です。しっかり管理されていれば、将来に不安を残すことなく、地主様・借地権者様にとって有益になります。
ですが、その「しっかりした管理」を行っていくには手間暇がかかるとの同時に借地権者様との取決めの調整が必要になるため、個人の方のみで管理の整備をするのは、非常に大変です。

当社では地主様の底地(借地)自体の状況を整備・把握するための測量を行い、底地(借地)面積を確定させたり、地主様の代わりに地代支払いや契約更新業務など借地権者様との取決め調整を行います。
地主様と借地権者様の架け橋であることを根底に、価値の高い資産の運営のお手伝をしていきます。

オーナーズパートナー

詳しくは・・・

弊社運営の「底地ポータルサイト・底地.com」では、成功事例、Q&A、用語辞典など、地主様のお悩みを解決に導くアドバイスを多数掲載しています。

是非ご利用ください!

アクセスはこちらから
底地.com

ページの先頭に戻る